【ホームスクール】時間・予定をかしこく管理する方法。

ホームスクール

こんにちは!Aile(エール)です。


時間も予定も日々のタスクも、すべて自己管理しなければならない

「ホームスクール(Homeschool)」

けれど一体どうすればいいのか、悩むこともありますよね。

(かくいう私もそうでした。)

全部自分で予定を管理する、なんて今まで一度もやってみたことがないよ……。

でも大丈夫!

今回の記事では、このヒヨコくんのような悩みを持つあなたのために

私が「いま実践している」自己管理の方法

をご紹介します◎

実践している方法について

私は、「ホームスクール」の予定・タスクなどを管理するにあたって


大・中・小 3冊のノート


を用途に応じて使い分けています。


「何を」「どのように」使っているのか、

今から順にご紹介しますね。

1つめ:小さなノート

1つめにご紹介するのは、

「小さなノート」

使っているのは「ほぼ日手帳」です。

サイズはA6


ここに僕が書いているのは、

  • その日のタスク(しなければならないこと)
  • 特に忘れてはいけない予定

の2種類。

常に持ち歩き、

「今日しなければならないこと」

をいつでもどこでも忘れずにいるために使用しています。

2つめ:中くらいのノート

2つめにご紹介するのは、

「中くらいのノート」

A5サイズのノートを使っています。

ここに私が書いているのは、

  • その日取り組む学習の内容

です。

科目別・教材別に、

  • 何を
  • どのくらい(例:何ページ分、何回分 など)

取り組むのかをリスト化し、細かく記入しています。



※ちなみに今使っている上の↑ノートは頂き物です。

3つめ:大きなノート

3つめにご紹介するのは、

大きなノート

使っているのは自作のワークシートです。

サイズはA4

ここに私が書いているのは、

  • その日の予定・行動の流れ
  • その週のうちにこなすタスク
  • 学習に取り組んだ時間

この3つです。

バーチカル軸に書き込むことで、予定を可視化することができるので

より時間を大切にして1日を過ごすことができます。


市販のノートスケジュール帳Googleカレンダーなども一通り試しましたが

かゆいところに手が届かないな、と感じることが多かったので

自作してしまいました……。


使いながら自分により合うものに変えていけるところも

思いがけないメリットです。

※類似品には例えばこのようなものがあります。↓

まとめ

今回の記事では、ホームスクーラーの私が


「ホームスクール」の予定やタスクなどを管理するためにしていること


についてご紹介しました。


とはいえ、これはあくまでも「私が」最も気に入っている方法であり

一例にしかすぎません。


ぜひあなたも試行錯誤しながら

ぴったりの方法を探してみてくださいね。


では、また次の記事でお会いしましょう◎
素敵なホームスクールライフを!

Aile

ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました